自己満足で積極的な気持ちを持つ

garden thumb



ネイルケア、皆さんはどうしていますか。

マニキュア、ネイルサロン、セルフネイル、ネイルはしていないという方も多いと思います。

私はいつもジェルネイルをしていますが、ここ3〜4年はジェルネイルセットを購入して自分でジェルネイルをしています。

以前はネイルサロンに行ってジェルネイルをしてもらっていました。爪が伸びてきて自爪が見えてくる3〜4週間に一度のペースで通っていました。

ジェルネイルといえば、マニキュアと違って塗ってLEDライトによって数秒で固まって、すぐに触っても大丈夫になるのでとてもいいですよね。乾くまで待たなければいけないマニキュアには戻れないと思っています。

何年間かネイルサロンに通っていましたが、仕事が接客業で規則がとても厳しい仕事だったので綺麗なネイルアートが一切できなかったため、いつもピンクやベージュのワンカラーで塗ってもらっていました。グラデーションもNGです。

ある時、毎回1万円くらいかけてワンカラーしかできないなんてもったいないと思いました。

ネイルサロンに行くメリット

甘皮をキレイに取ってくれたり、色も塗り方も仕上がりもキレイにしてくれる事には満足していますし、ネイルサロンに来て良かったと思うんですが、毎回ピンクの中で微妙に違うバリエーションの色を選ぶ、ベージュの中で違うバリエーションの色を選ぶ、その色しかできない事に飽きてしまいました。

仕事でワンカラーしかできない事は変えられません。どうせワンカラーしかできないのなら「自分でできるんじゃないか」と思うようになったのです。

何年か通っているうちに、ジェルネイルのオフや甘皮の処理、カラーの塗り方などなんとなくやり方は自然と見て覚えていました。

ネイルの学校に通ってはいないので正確な処置は分かりませんが、自分で楽しむ分には充分でした。

今はネイルアートや、ピンク・ベージュ以外のカラーも楽しむことができるので、セルフネイルですがさまざまなカラーを楽しんでいます。

ネイルがキレイだと何でも積極的にできる

キレイなネイル、素敵なネイル、可愛いネイルをするとテンションが上がるんです。ネイルが剥がれてきたり、失敗するとしばらく爪が気になって、人前で何かをする時に積極的になれないこともあります。

ネイル無しでももちろん生活に支障はありませんし、誰かに褒められることも無いんですが、完全な自己満足です。

今日はセルフジェルネイルをして気分が晴れたので記事にしてみました。



シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA