読書したいけど時間がない 意外と作れる読書の時間

book thumb



本を読んだ方がいいと言われるし、読み始めたいんだけど。正直、本を読む時間がない。

みんないつ本読んでるの?

と思うことありませんか?

意外と時間は作れます。

スマホがあれば、もっと時間は作れます。

私は30代後半までまったく読書をしてきませんでした。

仕事から帰ればテレビかYouTube、スマホゲームばかりの生活でした。

そんな私でも月に7〜8冊(1週間で1〜2冊)の本を読むことができます。

本を読む時間を作ることに、身構えなくていい

わざわざ本を読むために、これから1時間は読むぞと身構えなくていいんです。

  • 毎日の通勤時間に電車やバスの中で読む
  • スマホを持ったら読む

通勤時間に電車やバスで読む

私は毎日通勤の電車でよくスマホをいじっていました。

イヤホンで音楽を聞いたり眠ることもあります。

考えみると暇つぶしでスマホを見ていただけでした。

特に重要な記事を見ているわけではなかったので、その間に本を読むことにしました。

電車が到着するまでの時間つぶしなら、本を読んでみるのはいかがですか。

片道15分の通勤で、10〜15ページくらいは読めます。

私は本を読むのが遅いほうなので、漫画も1冊45分はかかります。

速読やななめ読みもできません。

スマホを持ったら読む

通勤なんて時間は無いと思う方もいると思いますが、ちょっとした時間ができるとスマホゲームしたりしてませんか。

その時間にゲームではなく本を読む時間にすると、けっこう時間が取れます。

私もちょっとした時間があるとスマホゲームをしていました。

特に意味もなく癖でゲームのアプリを開いてしまいます。

スマホゲームって中毒性がありますよね。

後に残るものが無いものに、けっこうな時間を使っているのはもったいないと思いました。

本を持ち歩くのが重い、面倒くさい

単行本や新書といわれるハードカバーで大きくて重い本は、私も持ち歩きたくないです。

文庫本サイズの本なら小さくて軽いので、持ち歩きが簡単

小さめのバックにも入りますよ。

私はよっぽど読みたい本でなければ、発売した時に大きくて固い表紙の本でも文庫本になってから読みます。

アプリを使う

今はスマホにKindleのアプリを入れてるので、いつでもスマホで本が読めます。

スマホであれば必ず持ち歩きますし、いつもゲームのアプリを開いていた代わりにKindleを開けばいつでも本が読めます。

KindleはAmazonが出している読書専用のタブレットですが、iPhoneやAndroid用のアプリをインストールすれば自分のスマホでも本が読めます。

Amazonプライムに入っていれば、無料で読める本がたくさんあります。アプリも無料です。

本の選びかた

あまり本に詳しくないならば、聞いたことのある作家さんやドラマ化されて聞いたことのある題名で選べばいいと思います。

読む本は何でもいいんです。

恋愛小説、ミステリー小説、自己啓発書、伝記などなど。

私は気になる物はなんでも読みます。

小説、自己啓発書、マンガなど。

本屋さんに行ってみて、表紙の絵や直感で選んでもいいと思います。

いわゆるジャケ買いをして失敗したこともありますが、読んだあともいつまでも記憶に残るような素晴らしい本もたくさんあります。

これから読書をする方へのおすすめ本 3選

読みやすい本、面白かった本を私なりに3冊まとめてみました。

夢をかなえるゾウ

サラリーマンが主役の内容ですが、会話や内容がおもしろく書かれていて本のページがどんどん進みます。

最後まで読み終わったあと感動して、そのまま最初からまた読み直しましたw

配達あかずきん 成風堂書店事件メモ

日常にある謎解きミステリーです。

自分の周りにも起こりそうなミステリーなので話に入り込みやすいです。

本屋さんで働く女性が主人公なので、本屋で働く人の仕事が知れたのは個人的に興味深かったです。

流星ワゴン

派手な話ではないですが、親子や家族との関係といった内容で愛のあるお話です。

人間の繊細な心や気持ちを書く作品が多くて、重松清さんの本が好きで他にもいろいろ読みました。

私の最初の本 東野圭吾 手紙

悲しい内容なのでおすすめというより、私が最初に読んだ本を紹介します。

作者名を知っているというだけで選びました。

ドラマや映画にもなっていて、タイトルも聞いたことがあったのでこの作品にしました。

始まりから悲しい内容ですが、途中から夢中になりすぎて時間も忘れて読んでいました。

「こんな世界があるんだ」

「知らない世界にこんなことを考えている人がいるんだ」

「こんな事を感じる人がいるんだ」

自分では体験できない事を知れて、とても感動したのを覚えています。

本を読む時間は作れます

本を読む時間がなければ、自分で作れます。

時間は24時間みんな同じです。

少しのスキマ時間で、少しずつでも読んでいるのと読まないのでは、知っていることがだいぶ違います。

本は子供から大人まで、学生から大企業の社長たちも、手に取ればみんなな同じことを知ることができます。

あとは自分が本を手に取るか次第です😊



シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA