ポケモンWordleとは?ポケモン知らなくてもできた単語パズルゲーム

wordle thumb

「ポケモンWordle(ワードル)」というポケモンの名前を当てる単語パズルゲームが、TwitterなどのSNSで話題です。

ポケモンは詳しくないけど、面白そうだと思いやってみました。

ポケモンWordleって何?

英語版Wordleという単語当てゲームを、ポケモン版で個人の方が作ったポケモンを当てる単語パズルゲームです。

wordle
Wordleとは
  • 5文字の英単語を当てる
  • 推測した単語を入力できるのは6回まで
  • 入力した文字が当たっていれば
  • 文字は合っているけど、場所が違う場合は黄色
  • どれも当たっていなければグレー
  • 黄色グレーのヒントを推理して
  • 6回以内に5文字の英単語を当てる

アメリカに住むエンジニアが開発したゲームで

  • アプリのダウンロードがいらない
  • オフラインでも遊べる
  • 1日に1回しかできない

そんなゲームがSNSで人気となりました。

ポケモンWordleとは、

そのWordleのポケモンバージョンを、日本人のエンジニアのやど(@giga_yadoran)さんという方が作成したポケモン版の単語当てゲームです。

ポケモンWordleとは
  • 5文字のポケモンを当てる
  • チャレンジは10回まで
  • 問題は日替わり
  • 友達と合言葉を決めて同じ問題に挑戦できる「エンドレスモード」も!
  • 入力した文字が当たっていれば
  • 文字は合っているけど、場所が違う場合は黄色
  • 黄色グレーのヒントを推理して
  • 10回以内に5文字の英単語を当てる

文字が黄色グレーになる点は本家Wordleと同じです。

チャレンジできる回数とエンドレスモードはポケモンWordleのオリジナルのようですね。

wordle
wordle

ポケモンWordleやってみた

英単語のWordleのように、何種類もの英語の中から当てるなんて到底無理です。

ポケモンというくくりの中ならなんとかなるかも、と思いチャレンジしてみました。

まずは定番の、

wordle

ピカチュウの文字すべてがグレーになってしまいました。

5文字ともハズレです。

チャレンジ2回目

wordle

キャタピーと入力してみました。

すると、

wordle

1番目の「キ」と5番目の「ー」がに変わったので、1番目の「キ」と5番目の「ー」は正解ということになります。

続いて「アルセウス」と入力しようとしたところ、間違えて「アルセルス」と入力してしまいました。

すると、

wordle

いないポケモンは、ちゃんとはじかれます。

ちなみにアルセウスは5文字すべてハズレでした。

続いて入力したのは「ラフレシア」。

1文字目の「ラ」が黄色くなりました。

wordle

なので、場所は違うけど「ラ」はどこかに入るということになります。

ここまできたら、あとは推測ができそうです。

今までにわかっていること
  • 1文字目が「キ」
  • 5文字目が「ー」
  • どこかに「ラ」

そんな5文字のポケモン、もうわかりましたか?

………

今までの入力で推測できたのは、

キングラー!

wordle

5文字すべて

ということは「正解」しました!

wordle

家族や友達と楽しめる

ポケモンWordleなら、ポケモンに詳しい方も多いと思いますし、みんなで楽しめると思います。

私の様に、ポケモン詳しく知らないという方にこっそりお伝えすると…

とこちゃん

こっそり…ポケモンずかん」…という…素晴らしいものの力を借りれば…

wordle
画像参照:ポケモンずかん

ポケモンずかんを使ってしまうと、パズルを解く楽しみが半減してしまいますが、

友達や家族と楽しむ場合など、使ってみるのも一つの手でですね。

ポケモンWordleは簡単?

私の様にカンニングをしなくても、ポケモン好きの方の中には超スピード正解している方もいる様です。

チャレンジ1回目や2回目で正解している方もいる様です。

すごいですね!

ポケモン詳しくないけどポケモンWordleで詳しくなりそう

ポケモンWordle、アプリのダウンロードが要らないのでちょっと時間が空いた時に楽しめます。

また家族や友達ともポケモンの名前を思い出しながら、ワイワイ遊ぶことができそうです。

もしどうしても名前が思い出せない、実はポケモン知らない、という方でも本家の英語版より楽しむことができます。

気になる方は、ぜひポケモンWordleをやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA